クリアネイルショットとは?

クリアネイルショットとは?
クリアネイルショットは、東証一部上場企業である北の達人コーポレーションが爪水虫改善のために開発した水虫専用ジェル。

親油性を備えた爪表面の膜に着目、独自の製法によりこれまで浸透が難しかった硬い爪の奥深くまで有効成分を到達させることに成功しました。

クリアネイルショットには、以下のような成分が配合されています——

・竹酢液

クリアネイルショットの主成分。「ちくさくえき」と読みます。竹炭を作る際に発生する蒸気を液化したもので、アルコール類、フェノール類、酢酸など200種を越える成分が含まれています。
抗菌作用が強く、水虫の民間療法に使われることでも広く知られています。

・シトラール

ショウガ、柑橘系の果物、レモングラスに含有された香り成分でリラックス効果をもたらします。細菌感染、真菌感染にも効果を発揮。

・α‐テルピネオール

カユプテ油、松根油、プチグレン油などから抽出された物質。
アロマオイルにも用いられる芳香成分で、抗菌効果、防腐作用も備えています。

・ポリアミン

アミノ酸の1種。大豆やキノコ類に多く含まれます。
体の新陳代謝を活性、爪の元となるたんぱく質・ケラチンの生成を促進して、健康的な爪に改善してくれます。動脈硬化の予防効果もあり。

・シトロネラール

シトロネラ油から得られる香料。抗菌、抗炎症作用を備え、また蚊やダニ避けにも効果を発揮します。

・スクワラン

サメ類の肝油から抽出された潤い物質。
皮膚のバリアー効果を持ち、乾燥や紫外線から守ってくれます。
爪の潤いを保ち、ひび割れを防止。また爪全体を柔軟にして、成分の浸透力を高めます。

・アボカドオイル

食品としても知られている、通称飲めるオイル。浸透性が高く保湿に役立ちます。
ビタミンEやミネラルがたっぷりで、栄養補給や老化予防にも効果を発揮します。

これらの多彩な有効成分が爪水虫の原因となる白癬菌をしっかりと殺菌し、キレイな爪を再生させます。

クリアネイルショットが効く人・効かない人

クリアネイルショットが効く人・効かない人
口コミを見ているとクリアネイルショットによって爪水虫を完治した人が多いのですが、時には効果がなかったケースも報告されています。

この違いは症状の軽重と使用期間によって生じます。

一口に爪水虫といっても、人によって症状の重さは当然違います。

そして症状が重い場合、それだけクリアネイルショットの使用期間は長くなっていきます。

たとえば爪の根元部分が白濁するまで進行した爪水虫の場合、もしクリアネイルショットで効果が上がっても、キレイな爪が生えてくるまで半年程の期間が必要です。

逆にまだ根元部分がキレイなら、クリアネイルショットによって白濁化を抑止でき、3ヶ月くらいで完治できるでしょう。

爪水虫は普通の水虫よりも治すのに時間がかかってしまうのが普通です。

もちろん、2、3週間で効果が実感できる人もいるでしょうが、それはよほどのレアケースです。おそらく爪水虫の症状が初期の状態なのでしょう(ただ、初期の段階では爪水虫の自覚症状はありません)。

最低でも2ヶ月間はじっくり使ってみましょう。

クリアネイルショットに副作用は?

クリアネイルショットに副作用は?
クリアネイルショットに配合されているのは、抗菌作用のある成分、爪の健康を促進する成分、そして爪を保湿する成分など、多種に渡ります。そのため、使用に当たっては副作用を心配する人もいるかもしれません。

ただ、成分を詳しくチェックしたところでは、副作用は心配ないと言い切っていいでしょう。

クリアネイルショットに配合されているのはどれも昔から化粧品などに広く使われている成分で、その安全性は確認済みのものばかりです。

これまで普通に化粧品やドラッグストアの商品を使ってきた人なら、クリアネイルショットを塗ったからといって不具合が起きる可能性は低いといえます。

ただし、アレルギーには注意して下さい。

クリアネイルショットの配合成分には、「竹酢液」「アボカドオイル」など、木、果物といった自然由来の物質が使用されています。これまでその成分でアレルギーを起こした人はもちろん使用を控えるべきです。

アレルギーが心配な人は必ず購入の前に公式サイトで成分の確認を行って下さい。

クリアネイルショットの口コミ

先週から2本目を使い始めました。最初の2週間ほどは「買って損をしたかな」と思うくらいに症状に変化がありませんでしたが、1ヶ月経過する頃から爪が少しだけ透明になってきたと思います。この調子で徐々にキレイになっていくことを期待しています。
28歳・福島県

以前病院で爪水虫の飲み薬を処方してもらい、服用していましたが、体調が悪くなってやめました。その後「いい水虫専用ジェルがある」と知り合いに教えてもらったのがクリアネイルショットです。もう3ヵ月くらい使い続けていますが、効果はテキメンでした。濁りもごわごわもほとんど見られなくなってきています。助かりました。
39歳・奈良県

爪水虫の症状が出てきたので嫁に打ち明けたら、「移るからそばに来ないで!」と冷たく言われてしまいました。どうにかしなければと思い、必死で対策を講じていた時にクリアネイルショットと出会いました。もう3ヶ月くらい使ってきましたが、もう見た目には治っている、といえる状態です。再発しないように、あとしばらくは塗り続けていこうと思います。
43歳・福井県

転職して外回りが多くなってから爪が白くなっていることに気づきました。最初は気にもとめていなかったのですが、たまたまネットで調べて爪水虫だと知りました。
これまで市販の水虫薬を使っていましたが、なかなか良くなりません。ところがこのクリアネイルショットに変えると1ヶ月ほどで爪の白さがマシになりました。今は4ヶ月目ですが、もう完治寸前まで改善されています。
34歳・京都府

1年半以上も爪水虫(左親指と人差し指)の症状が出ていて、ずっと爪をバンドエイドで隠していました。「ケガでもしたの?」と聞かれるたびに説明に困っていましたが、友人から紹介されたこのクリアネイルショットを使うことで徐々に改善されてきました。
人差し指の方はまだ時間がかかりそうですが、親指の方はあと1ヶ月くらいで完治しそうな勢いです。気長に待ちたいと思っています。口コミにあるように値段の方は確かに安いとはいえないのですが、病院通いの面倒臭さを考えれば、これくらいとられるのは仕方がないでしょう。
32歳・東京都

夏の合宿で爪水虫をうつされたため、病院へ。処方されたイトリゾールという薬を約1年間飲み続けました。一旦は治まったのですが、最近になって復活し、今度は爪が変形——。通院するのは面倒だし、治療費も高すぎるので、クリアネイルショットを購入しました。
毎日丁寧に塗布しているうちに6ヶ月で効果があらわれ、普通の爪に戻すことができました。
21歳・大阪府

今年の夏になって足の爪に異変が起きました。すぐ治るだろうと放っていたら、やがて爪がはがれてしまい、ビックリ。以前から爪水虫という病気は知っていましたが、自分がかかるとは思ってもみませんでした。
「とにかく病院で診てもらわないと——」と思いましたが、飲み薬の副作用が怖いと聞きますし、また仕事のために中々通院するヒマがありません。ネットで対策法を調べているうちに、クリアネイルショットにたどり着きました。
まだ使い始めて数日ですが、口コミの評価も高いので、効果が出るまで使ってみようと思います。
31歳・滋賀県

クリアネイルショットによる完治までの期間

クリアネイルショットを使えば、どれくらいで爪水虫は治るのでしょう?

もちろん症状による差は大きいのですが、大体3か月くらいが目安になるようです。それまでは毎日塗り続けるべきです。

水虫の経験者だと分かるでしょうが、見た目で水虫がなくなったからと思っても、薬の使用をやめると再発し悪化することが多いんですね。つまり、肌の奥深くに潜んでいた水虫菌が死滅していなかったわけです。

爪水虫も同じことがいえるので、継続して塗り続けることが大事です。

1番効果的なのは入浴後なので、お風呂場にクリアネイルショットを置いておくのがいいでしょう。

クリアネイルショットの全成分

クリアネイルショットの全成分は以下のようになっています——

水、グリセリン、竹酢液、BG、カルボマー、ティーツリー葉油、スクワラン、アボカド油、水酸化K、フェノキシエタノール、レプトスペルムムペテルソニイ油、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、塩化Na、ダイズ芽エキス、レシチン、アスコルビン酸、パルミチン酸アスコルビル

定期コースの「しばり」について

ネットの普及とともに、それまでテレビと雑誌が中心だった通信販売もさらに購買層が広がりました。

特に売れ筋商品として盛んにアピールされるようになったのがサプリメントです。現在、その種類はものすごい数で、ひょっとすると1,000の大台に達するかもしれません。

もちろんAmazon、楽天市場などの大手通販サイトで売られる場合もあるのですが、やはり利益率が高いことから多くの販売元が公式サイトを開設しています。そこに用意されているプランというのが「定期コース」というものです。

これは雑誌の購読と同じで、毎月商品を希望の住所に届けてくれるサービス。改めて注文する必要がないので、その商品を長期的に買い続ける人にはピッタリです。

またメーカー側でも、毎月確実な売り上げがキープできるわけですから、会社運営の点で理想的な販売方法といえます。

そこで単品購入ではなく、なるべく定期コースを申し込んでもらえるよう、大幅なディスカウントぶりを公式サイトのトップで盛んに宣伝したり、姉妹商品をおまけとしてプレゼントしたり、様々な工夫をこらしているわけです。

ただ、購入者にとって厄介なのは、一定の継続を強制されること。携帯電話の契約でよく見られる「しばり」というものです。

ネット上の通販商品を色々チェックしたところでは、ほとんどのものが3回、あるいは4回の継続を求めています。中には12回というところもありますが、いずれにせよ、「ディスカウント価格で提供するので、長期間に渡って買ってほしい」というメーカー側の思惑が現れています。

それだけならまだいいのですが、中には大きな字で書かれていないために「しばり」があることが購入者に分からない、という悪質なサイトもあります。ディスカウント率にひかれて定期コースを申込んだものの、「しばり」のために何ヶ月か継続することになり、結局単品で買うより高くついた、という購入者もいるようです(2017年12月6日の産経新聞に、「通販トラブル『お試し』のつもりが解約できず数万円」という関連記事が載っています)。

ということで、定期コースは「しばり」の存在のために高くつく、というのが通販サプリの購入者にとっての常識となっています。

しかし、例外もいくつか存在します。クリアネイルショットもそのひとつ。

公式サイトの定期コースにはいくつか種類があるのですが、その中の「お試しコース」には「しばり」がありません。いつ解約しても構いません。

しかも通常希望価格よりも10%も安くなります。

クリアネイルショットに興味があるなら、公式サイトの「お試しコース」をまずチェックして下さい。

更新日:

Copyright© 『本当に効いた!クリアネイルショットの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.